読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nakura's Blog

主にアニメ記事を書いています。

『オカルティック・ナイン』11話考察と感想 真の鍵を握るのは森塚駿の発言!?

こんにちは。奈倉です。

オカルティック・ナイン11話でまさかの真相。未だに回収されていなかった"いずみん"や橋上教授殺しの犯人、我聞の父親についてなどの伏線が一気に回収されていきます!!

オカルティック・ナイン10話↓↓

オカルティック・ナイン

f:id:x-goblin:20161218114339j:plain

11話あらすじ

MMG・武蔵野メディカルグループ、成沢財閥が築き上げた巨大医療グループ。CODEの完全解読を終えたサライ達の前に浮かび上がったきた黒幕の正体。ブルゥムーンに現れた稜歌は「全部、話すわ……」と彼らに告げる――。
「Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-」アニメ公式サイト

11話でわかった事〜いずみん

カフェ☆ブルゥムーンに現れた"りょーたす"(中身はアヴェリーヌ成沢テスラ)が霊界との交信について話しているところに、"いずみん"と鬼崎が入店。

f:id:x-goblin:20161218125941j:plain

我聞たち幽霊が見えないふりをしていた"いずみん"ですが、実は幽霊が見える鬼崎にボロを出してしまう。

f:id:x-goblin:20161218125754j:plain


そこで本性を表す"いずみん"

f:id:x-goblin:20161218125918j:plain

「私はただの八福神の会の教祖よ?」

f:id:x-goblin:20161218130121j:plain

発狂しながら大幣を振り回す"いずみん"。狂気なオカマ口調キャラの恐ろしさを今日知りました。ブルブル

※大幣(おおぬさ)は八福神の会の男が振りかざしていたもの。触れると霊体が消えるもの。

"いずみん"が殺した人

我聞これすけ

八福神の会の前教祖であった我聞これすけ。

f:id:x-goblin:20161218112740j:plain

"いずみん"はMMGの支持でこれすけに、宗教法人化をすすめ、八福神の会設立。

f:id:x-goblin:20161218113249j:plain

その後、組織をスカンジウム売買に使おうとしている事が正義感の強い我聞これすけにばれ、殺生。


橋上教授

f:id:x-goblin:20161218113517j:plain

MMGを告発しようとした橋上教授

f:id:x-goblin:20161218114603j:plain

殺した後は、オカルトブームを利用し、髪の毛を切る事で黒魔術の呪いという事にしたらしい。


覚醒の我聞

みゅうポムを祓おうとした"いずみん"に

f:id:x-goblin:20161218131514j:plain

f:id:x-goblin:20161218131526j:plain

f:id:x-goblin:20161218131543j:plain

"りょーたす"のウォーデンクリフガン(ぽやガン)の力でシンクロ率が、一時的に上がり現実界の物質に干渉する事ができたらしい。

その後、"いずみん"は警察に連行されます。
f:id:x-goblin:20161218134903j:plain


森塚と日下部と紅ノ亞里亞

日下部の異変に気づく紅ノ亞里亞。日下部は自分の知らない記憶が蘇ってきている。大きな豪邸に紅ノ亞里亞(水無瀬莉愛)といてそれを幸せだと感じている。という日下部。良い感じになってきたところに現れる森塚。(・д・)チッ

f:id:x-goblin:20161218132435j:plain

森柄は日下部の幽体離脱中の時間の戻し方について教えてくれたら記憶の原因を話すという。


日下部の幽体離脱についての情報
日下部の情報では、幽体離脱をすることで時間の進みがはやくなり、幽体離脱で五日すごし体に戻ると五分しか立っていないらしい。
  

森塚の記憶についての情報

f:id:x-goblin:20161218132823j:plain

事故で病院に運びこまれた日下部。その同日、生体腎移植に失敗し脳死状態になった紅ノ亞里亞(水無瀬莉愛)の兄、水無瀬貴春。

臓器移植で移植された人の記憶が移るという都市伝説もあながち馬鹿にできない?

紅ノ亞里亞が可愛すぎる件について
f:id:x-goblin:20161218133744j:plain

「踏み切りで出会ったあの時から、私に会いに来てくれていたのですね」

「莉愛」

「はいっ」

心温まるシーン。紅ノ亞里亞(水無瀬莉愛)と日下部にはこのまま二人で幸せになってほしいと心の底から思いますね。


森塚駿の発言←ここ重要

f:id:x-goblin:20161219023235j:plain

「井の頭池事件の被害者の死亡推定時刻は3月の午前0時から午前3時の間。時間がない。」

この意味深な発言の真意はいかに。。。


オッドアイについて

f:id:x-goblin:20161218134618j:plain

空軍基地廃墟。ここで霊界との交信が行われているらしい。

f:id:x-goblin:20161218134921j:plain

鷹栖と羽斗山の会話でわかったことだが、御尊守(ごそんしゅ)の余命は1日くらい、らしい。


11話でわかったこと〜"りょーたす"

ホントの成沢稜歌はどうなっているのか

本当の成沢稜歌に記憶は蓄積されているため、アヴェリーヌ成沢テスラが憑依をやめると全てを理解するらしい。


橋上教授とアヴェリーヌ成沢テスラ
橋上教授がオカルトを肯定しだしたのは、アヴェリーヌ成沢テスラが橋上教授に霊界との交信理論の危険性を話した頃かららしい。

そして、目的のために手段を選ばないMMGに対抗するため鍵を金歯のインプラントとして埋め込んだ。


オッドアイ破壊作戦と我聞の特別な力

我聞は超帯電体質であり、スカイセンサーを使う事で共振作用でオッドアイを破壊する。

問題の発生

相互認識。鬼崎が言った「遺品はスカイセンサーだけだった」という言葉で我聞が自分の鍵は本物ではないと認識してしまい、消えてしまった。

その理由でみゅうポムの髪の毛も消えてしまったという。

他の方法は"りょーたす"が鍵になる事だと。

まとめ

11話も解決回でたくさんの謎が解けていきました。衝撃的だったのは、オカマスター"いずみん"が八福神の会の教祖だった事でしたが、1番の重要なシーンはきっと途中から勢いがなくなってきた森塚と日下部が話していた時間についての話だと思われます。まぁ、その話がどう繋がるかはわかりませんが。

それと、結局、10話で蘇っていた(?)同人作家の西園梨々花については、ふれられていないので次回、解決するのでしょうか。そこらへんが気になります。

オカルティック・ナインも残すところ、あと1話になりました。最後まで楽しんでいきましょう!

以上、オカルティック・ナイン11話考察と感想についてでした。


オカルティック・ナイン原作三巻予約はこちら!!
この機会に原作を読んでみませんか!?原作はこちらから↓↓↓