読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nakura's Blog

主にアニメ記事を書いています。

【ダンまち】ファミリアクロニクルepisodeリュー 感想・ネタバレ

f:id:x-goblin:20170319092939j:plain
2017年の4月からめでたく放送が決まったアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(ソードオラトリア)」に登場するリューの外伝が3月14日に発売されたという事で早速買ってきました!

結論から言うと買って良かったです。いやぁ〜、面白かったですね。バスで読んでいたのですが、ニヤニヤが止まりませんでした。

という事で今回は、スピンオフ作品「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー」の感想や、みどころを書いていこうと思います。

あらすじ

主人公は【疾風】リュー・リオン! ダンまちの世界を補完するクロニクル・シリーズ第一弾、始動!それは神の眷族が紡ぐ歴史の欠片(クロニクル)――。 

「アンナ・クレーズを買い取ったのは、『大賭博場(カジノ)』の人間です」 腕利きの元冒険者リューが働く『豊穣の女主人』で今日も騒動が起こる。 

とある夫婦の一人娘がさらわれたことを知り、正義(アストレア)の名のもとに調査を開始するリュー。 その先に彼女が辿り着いたのは――迷宮都市の治外法権、大賭博場。 

人の欲望が渦巻く黄金の都で【疾風】の轟きが巻き起こる! 「お前達、声を出しな! ここは笑って飯を食べてもらう場所さ! 」 そして少女達が酒場に集う始まりの物語も収録! 

ダンまちの世界を補完するクロニクル・シリーズ第一弾、始動! 


一編の「グラン・カジノをぶっつぶせ!」では主にリューとシルが活躍。

二編の「そこは豊穣の酒場 ~Girl meets Girls~」ではリューと、クロエ、ルノアをはじめとする同僚たちとの過去などが描かれています。


一編の感想(微ネタバレ)と見どころ

f:id:x-goblin:20170321191354j:plain

とある夫婦の奪われた一人娘を取り返しに行くという内容の「グラン・カジノをぶっつぶせ!」ではリューだけでなく、意外なことにシルの活躍(無双)まで見ることができました。

シルに関してはアニメ放送時から実は女神フレイヤではないかと噂が流れるくらいミステリアスなキャラでしたが、この物語を読んでますます謎が深まっていきました。

それと、ドレス姿のシルさんが素敵すぎなんですよね。本人は気付かないようですが、ファミリアクロニクルの登場人物たちはみんな気づいていてますよ(笑)

そして、リューさん。物語序盤から結局、最後の最後まで自分の気持ち(ベル君への気持ち)に気付かないリューさんでしたが、少しばかりの心境の変化はあったみたいでした。最後にベルを稽古に誘う事ができて僕も何故か嬉しかったです。


見どころとしては

□本編の主人公であるベルの意外な行動

□恋心に気付かないリューさんの赤面シーン

などです。


二編の感想(微ネタバレ)と見どころ

ダンまち本編でも大活躍の「豊穣の女主人」。そんな「豊穣の女主人」の美貌と実力を兼ね備える店員たちの過去が明らかになった二編。

まず、店員のレベルと二つ名を紹介します。

◇リュー・リオン
f:id:x-goblin:20170326231536j:plain

二つ名 : 疾風

レベル : 4

その他 : アストレア・ファミリア


◇ルノア・ファウスト
f:id:x-goblin:20170326222742j:plain

二つ名 : 黒拳

レベル : 4

その他 : 元賞金稼ぎ、女神デメテルの眷属


◇クロエ・ロロ
f:id:x-goblin:20170326231602j:plain

二つ名 : 黒猫

レベル : 4

その他 : 元暗殺者、神ニョルズの眷属


◇アーニャ・フローメル
f:id:x-goblin:20170326231207j:plain

二つ名 : 戦車の片割れ

レベル : 不明(推定4〜)

その他 : フレイヤファミリアのレベル6ア ーニャ・フローメルの妹、フレイヤファミリア所属


◇ミア・グランド
f:id:x-goblin:20170326222901j:plain

二つ名 : 小巨人

レベル : 6

その他 : フレイヤファミリア元団長

はい。強すぎですよね。並のファミリアなんか比べ物にならない武闘派集団なんです。ミアに至っては、オラリア最大派閥であるフレイヤファミリアの元団長という衝撃の事実が判明します。

また二編では、前から気になっていた、「豊穣の女主人」の店員たちの過去が明らかになりました。

特に今回はリュー、ルノア、クロエにスポットが当てられており、それぞれの葛藤や夢、「豊穣の女主人」で働いている経緯など様々な事が明らかになりました。

正直、ダンまちで一番可愛いのは「豊穣の女主人」の店員達ではないかと改めて思いました。ほんとに素敵ですww

またミアのツンデレな優しさにも感動した回でした。最後に、みんなに「お母さん」と呼ばせるシーンは特にニヤニヤが止まりませんでした(笑)


見どころとしては

□豊穣の女主人の店員たちの可愛い絡み

□無骨な女主人ミアの優しさ

などです。

まとめ

今回の「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー」は、本編から「豊穣の女主人」の店員たちが好きな僕しては嬉しい限りでした。

次巻のスピンオフでは誰が登場するのか、今から待ち遠しいです。


お買上げはこちらから↓